不妊症でお悩みの方へ

不妊症でお悩みの方へ「我が子が欲しい」
…この想いにお応えします

  • 不妊症に効くということは何でもやってみた
  • 毎日インターネットで「不妊症関連の情報」を調べている
  • どこに通っても改善できなかった
  • 高い治療費と副作用、精神的ストレスの日々
  • 「赤ちゃんはまだ?」の一言がプレッシャーになっている

以上のような方へ、
鍼灸もぐさ堂では不妊症を2つのアプローチであなたの体を「妊娠しやすいカラダ」に変化させていきます。

○精神面からのアプローチ

不妊の方が精神面で辛い思いをしていらっしゃることは、泣きながら現状を訴えてこられた患者様が何人かいらっしゃるので痛いほどよく分かります。

ですが、一方でそういった状況が続くと自律神経が興奮状態になってしまい、卵管が細くなり卵子が通りにくくなってしまうということも事実です。

鍼灸もぐさ堂の鍼灸治療では自律神経を落ち着かせる効果があります。

つまり、リラックス出来るということです。

また、自律神経を整えることにより、ホルモンのバランスも良くなります。

そうすることにより「妊娠しやすいカラダ」に近づけていきます。

○血流改善からのアプローチ

不妊の方は、気血の流れが悪く全身的に機能が低下してしまっている方が多い傾向にあります。

そのため、無月経、月経不順などの症状も併せて持っている方が多いです。

鍼灸もぐさ堂の鍼灸治療では血流をよくすることで停滞している無駄な水分の排出を促します。

それに加え、血流をよくすることで体を温かくして、よい卵子を排卵できるようにして、「妊娠しやすいカラダ」へと近づけていきます。

また、鍼灸治療のよいところは、副作用がほとんどないということです。

病院での不妊治療はとても負担が大きいです。

排卵誘発剤などは痛い注射ですし、ホルモン剤などにはどうしても副作用がつきものです。

鍼灸治療は自分の治自然癒力を活性化するよう手助けします。

●鍼灸もぐさ堂の治療方針

不妊治療で病院に通っていてもなかなか成功しないのは、妊娠するためのカラダが出来上がっていなことが往々にしてあるからです。

鍼灸もぐさ堂では先ほどのような2つのアプローチにより「妊娠しやすいカラダ」づくりをしていきます。

その結果、自然妊娠をされた方もいらっしゃいますし、何度やってもダメだった人工授精、体外受精で成功された方もいらっしゃいます。

そして最終目的は「出産」です。妊娠はあくまでスタートに過ぎません。

不妊症の克服とは、「出産」です。

自分の赤ちゃんを自分の腕に抱いてはじめてゴールとなります。

そのために、不妊症に対するあらゆる知識と鍼灸医学の知識を融合させ、妊娠し無事出産するまで患者様をバックアップしていきます。

鍼灸もぐさ堂の施術で不妊を克服された患者さまの声

無事、男の子を出産することが出来ました。

患者様の声28

多摩市在住の30代女性

私は赤ちゃんを授かることが出来ずにずっと悩んでいました。

病院で人工授精、体外受精をやりましたが、結果がでませんでした。そのほかにも妊娠に良いという食事をしたり運動をしたり一通りやりましたがダメでした。

そのぐらいのときに、夫が腰痛で通っていた針の先生が不妊も多く治療していると聞き、行ってみることにしました。

実際に針治療を受けてみると思っていたよりもぜんぜん痛くなく、楽でした。また私の話もよく聞いてくれて、疑問に思っていることも答えてくれました。それだけでも大変助けられました。途中、針治療をしていても体外受精に失敗して先生に泣きついたこともありましたが、先生はやさしく受け止めてくれました。

治療を続けて、4度目の体外受精でやっと妊娠が確認できました。そのときはとてもうれしかったのを覚えています。その後順調に無事、男の子を出産することが出来ました。本当に先生のおかげです。一緒に出産まで見守ってくれたような感じで本当に感謝しています。また、子供をつれて遊びに行きますね。

ほかにもたくさんのお喜びの声を頂いております。 患者さまの声はこちら

症状にお困りでしたら、きっと鍼灸もぐさ堂がお力になれるはずです。

まずは下記ご連絡先までお気軽にご相談ください。

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP