鍼灸治療とは

自然な医療

鍼灸施術画像鍼灸治療は、薬を使わない極めて自然に近い自然な医療です。

心や体全体の流れを整えて、免疫力や自然治癒力を高めます。

鍼灸治療は3千年前からいままで続けられた医療です。人に求められていたからこそ残っている医療です。病気の治療だけでなく健康管理においても大きな効果を出しています。

病院での見方は体に対する一つの見方です。

病院医療とは異なる見方をすることで、病院医療では改善しなかった状態がどんどん良くなることが実際に数多く起こっています。

全体のあり方を診る

腰が痛い、肩が凝るいといっても、腰や肩だけに問題があるわけではありません。

痛い場所以外にも何らかの問題が起きていているのです。全体を診て治療しないとその場は楽になってもすぐに痛みをぶり返します。

「治すちから」を回復させる

体には「治すちから」が備わっています。常に良くなろうとしているのです。
しかし、流れが滞っていると、体は本来の力を発揮できません。

流れを良くして自然治癒力、つまり「治すちから」を活性化するよう手助けするのが鍼灸治療なのです。


鍼灸もぐさ堂はこのような素晴らしい鍼灸治療で皆様を「病気になりにくい身体」に導きたいと考えております。少しでもお身体に不安がある場合は是非、お問い合わせ下さい。

ご予約・お問い合わせはこちら

PAGE TOP